menu

大津市瀬田で整骨院をお探しなら二又接骨院へ
 

交通事故に遭った場合の対処法について

3月に入り、段々と暖かくなり外出する機会も増えてきたのではないでしょうか
また、コロナ禍ということもあり、車や自転車を使うことが今までよりも多くなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。
その中で、避けて通れないのが「交通事故」です。
こちらがどんなに気をつけていても、自転車や車にぶつけられたということもあるでしょう。
 
では、不運にも交通事故に遭った時、幸いにも無傷で済んだ!!良かった。
と思っていたら、2〜3日後から「あれ?何か首に違和感を感じる」「腰が痛くなってきた」など、思わぬ「痛み」を感じてくることがあることがあります。
その症状を放っておくと、後遺症が残り後々辛い日々を送ることにもなり兼ねません。
 
そんな時はどうすれば良いのでしょうか?
1・まずは、病院へ行く
整形外科へ行かれる方が多いと思います。まずは、病院へ行き、診察してもらい「診断書」を作成してもらいましょう。
2・接骨院へ行く
中々、痛みが取れない時や、レントゲン、CTなどで異常なしと言われた場合、一度接骨院へ行かれてみてはいかがでしょうか?
 
(整形外科へ行きながら、接骨院での治療も可能です)
接骨院へ行く理由
交通事故によって生じる「むち打ち」と言われる症状が、多いと思われますが、医学用語で「外傷性頸部症候群」と言います。
むち打ちは、筋肉や靭帯等が傷つき起こる症状なので、レントゲンやCTに写らないことが大きな特徴です。
また、首が痛いというだけでなく、頭痛、めまい、手のしびれ、吐き気などの症状もこれに含まれます。
レントゲン検査では骨がずれてないため異常と診断されない筋肉や靭帯の痛みを接骨院では検査し治療していきます。
 
また、保険会社とのやり取りも接骨院で行います(行かれる接骨院へお問い合わせください)ので、
お一人で悩む必要もありません。
などの症状がある場合は、接骨院を利用するという選択肢もあることをぜひ知っていただければ、
早く、元の生活へ戻れる一歩になると思います。
 
 
最後に。
交通事故に遭ったときに、車対車、車対人の場合は、警察を呼びますが、
人と自転車の場合はその場で、終わってしまうことも少なくありません。
最近は自転車人口も増えて、「自転車対人」の事故も増加傾向にあります。
必ず警察に届け出、「事故証明」を行いましょう。
事故の直後は、気が動転して中々冷静になることが容易ではありませんが、
気持ちを落ち着かせ、警察を呼びきちんと先方と話し合うことも必要です。
 
交通事故を起こさないように気をつけても、万が一は必ずあります。
お困りのことがありましたら、お気軽に当院にご相談ください。
 
二又接骨院 交通事故に関すること
 
 
こちらもよろしければ参考にしてみてください。

 

滋賀県大津市瀬田で肩こり・腰痛・産後骨盤矯正・交通事故・お身体のお痛みでお悩みなら二又接骨院にご相談ください。

瀬田駅から徒歩6分・駐車場5台完備・青い二又接骨院の看板が目印!

会社名:二又接骨院

〒520-2153 滋賀県大津市一里山2丁目18-4

電話番号:077-572-7127

営業時間 : 月・火・水・金:午前 9:00~12:30/午後 16:00~20:30

木・土:午前 9:00~12:30

定休日:日曜日 祝日

 

 

関連記事

  1. スマホの使いすぎは健康被害を及ぼす?

  2. 骨密度を上げよう!

  3. コロナ禍によるテレワークで変化した生活習慣

  4. 睡眠不足と腰痛の関係はあるの?

  5. 冷えと痛みの関係

  6. 寒さからの不調


〒520-2153 滋賀県大津市一里山2丁目18 4MMビル 1F

077-572-7127

9:00~12:30
16:00~20:30
定休日:日曜日・祝日・木曜午後・土曜午後
※最終受付時間は、午前12:00・午後20:00