打撲

こんなことにお困りではないですか?

  • ぶつけた箇所に痛みが走る
  • 転んだ時に一部分が腫れている
  • スポーツの際に人とぶつかって内出血を起こした
  • 転倒した時に打った部分から強い痛みが伴う
  • 手足にボールが当たって痛みが生じている

上記の症状に心当たりがある方は、打撲かもしれません。

打撲について

打撲について

打撲は、衝突や転倒といった際に、強い衝撃を受けたことで、筋繊維や血管が損傷することを指しています。別称として「打ち身」とも呼ばれていて、サッカー・ラグビー・格闘技など、選手同士が激しくぶつかることが多いスポーツで発症する傾向にあるのが特徴です。打撲が軽度の場合は、打った部分を圧迫した際に、痛みを感じることがあります。中程度以上の打撲になると、患部が腫れたり、熱感のある痛みを伴うことがあるので、早めの治療が肝心です。

ぶつけた部分や周囲が青紫色に変化していたら、皮膚や皮下組織の血管、筋肉が傷ついて内出血が発生している状態になります。筋肉の収縮が妨げられてしまい、可動域の制限が発生することもあるので、打撲といっても軽く見えない方が良いでしょう。

打撲した直後は症状がないことがあります。ただ時間の経過とともに、悪化する可能性があるので、注意が必要です。そのため、打撲が発生した際に、どこをぶつけたのか、どのくらいの衝撃だったのか確認した上で、適切な処置を速やかに行う必要があります。スポーツで接触プレイが発生して、打撲と思われる症状が出た際には、放置するのではなく、適切な処置を施して、適切な処置を行う意識を持つことが大切です。

日常生活でも起きやすい打撲

打撲は、スポーツ中だけでなく、日常生活においても発生することがあります。棚で頭を打ったり、机に太ももをぶつけたり、日常生活の些細な出来事でも発生するので、注意が必要です。足腰が弱い方でも、態勢を変える時にバランスを崩して、体をぶつけることで、打撲が発生することがあります。

打撲がひどい場合は、骨折や筋線維にも影響を与えることがあるので、打撲だからといって安易に考えずに、早めの治療を心がけましょう。

打撲の原因

打撲の原因

打撲の原因は、転倒や物に強くぶつかることで、強い衝撃を受けて皮下組織や筋肉などを損傷することで発生します。打撲した箇所には、痛みや腫張などが発症することがあり、状況によっては内出血を引き起こして、皮膚が紫色に変色することもあるのが特徴です。

わかりやすい例でいうと、体をぶつけてアザになるのが打撲の症状になります。

打撲した箇所が腹部・胸部・肋骨・手足の場合でも、強い痛みが伴う場合には、骨折や内蔵にダメージがある可能性があるので、注意が必要です。頭部を打った際には、意識障害が発生することもあるので、気を付けて医療機関を受診することが求められるでしょう。

打撲が発生しやすいスポーツとしては、サッカー・テニス・野球・バスケ・バレー・柔道・陸上競技・ハンドボール・ラグビーなどです。軽度な打撲であれば、包帯などで圧迫固定すれば1週間~2周間程度で完治します。ただ強い打撲の場合は、状況によって治療期間が長くなることがあるでしょう。

関節組織が癒着したり、関節拘縮を起こしている場合には、半年や1年の治療期間が必要なケースもあります。症状によっては、後遺症として関節拘縮が完全に治らない状態で固まってしまうことがあるため、重度の打撲が生じた際には、速やかに治療が肝心です。

打撲の対処法

打撲の対処法

■手足をぶつけた場合
手足に腫れや痛み、皮下出血などの症状が見られる場合は、すぐに体を動かさずに、安静に保つことが大切です。氷のうや濡れタオルを使って患部を冷やし、腫れや痛みが和らぐまでじっとしていきましょう。長時間の痛みが生じる場合や痛みが徐々に激しくなる時には、骨折の可能性があるので、早めに診察を受けることが肝心です。


■頭をぶつけた場合
人と衝突した時などに、頭をぶつけてしまった場合、頭痛や吐き気、めまい、ふらつきなどの症状が現れることがあります。意識がある場合には、頭を少し高くして寝かせて、安静を保つようにしましょう。こぶがある場合には、様子を見ながら冷やすことが大切です。頭部の打撲は、頭蓋内の損傷が疑われることもあるので、安静にして救急車を呼ぶことも判断として重要になります。


■胸をぶつけた場合
胸をぶつけた場合には、痛みや息苦しさ、吐き気といった症状が発生することがあります。胸をぶつけてしまった時には、襟元やネクタイ、ベルトを緩めて呼吸がしやすい楽な姿勢を保って安静にしましょう。肋骨や胸骨を骨折している場合には、呼吸困難になったり、脈拍が乱れることもあるので、すぐに診察を受けることが大切です。

当院の打撲施術と料金

当院で受けられる打撲施術

手技

二又接骨院では、国家資格(柔道整復師)を持った院長が患者様の痛みのポイントであるトリガーポイント(筋肉の硬結部位)を探し出し、単にマッサージするだけでなく、筋肉のバランスを整え、可動域向上や痛みの軽減を目的に行っていきます。

骨盤矯正(ストレッチ)

症状が多岐にわたる原因として体の歪みがあります。
歪みを本来あるべき正しい方向に改善し、骨盤の歪みを安定させる施術です。

立体動態波/3DMENS/微弱電流

従来届きにくかった深部への刺激を可能にし、疼痛抑制や神経の興奮を抑え、筋肉トレーニング効果があります。
筋肉、靭帯、神経に対するリラックス効果、血行促進を働き掛け筋肉トレーニングとしても使用できる画期的な刺激療法です。
プロスポーツ選手も愛用しています。

EMS(楽トレ)

体幹や姿勢を支えるために必要な筋肉がインナーマッスルです。
普段の生活やスポーツジムではなかなか鍛えることが難しいインナーマッスルをEMS(楽トレ)により9000回の腹筋運動で鍛えて行く事で代謝を向上させ、体幹や姿勢を安定させていきます。

超音波

手技では届かない身体の深部まで音の振動で到達させ筋肉や関節などの炎症を抑えたりします。

牽引機

首や腰を牽引することにより狭くなった骨の隙間を広げ骨同士の圧迫を軽減させたりズレを修正していきます。
体を軽く伸ばすようなイメージです。

ローラーベット

全身をローラーが回転移動し刺激を繰り返しながらマッサージしていきます。

テーピング

テーピングを行うことによりケガの予防や応急処置、身体機能の向上、姿勢矯正を目的にしています。

※以上の施術は当院で行っている施術の一例です。お一人お一人に合わせたオーダーメイドの施術を行っておりますので、患者様のお体に合わせて最適な施術をご提案させていただきます。

打撲施術の目安料金

初回 2700円(保険内施術、保険外施術)

内容:初回カウンセリング、検査、姿勢矯正、関節の動きを広げる施術、筋力を付ける施術
(※お身体の状態に合わせて施術内容を変更する場合もございます。)

2回目以降 500円~1500円程

内容:姿勢矯正、関節の動きを広げる施術、筋力を付ける施術
(※お身体の状態に合わせて施術内容を変更する場合もございます。)

詳しい施術料金について

当院では、患者様の同意を取らずに施術を実施することはございません。初回・2回目以降に関わらず施術の効果と料金をご説明したうえで患者様の同意をいただき、初めて施術を実施いたしますのでご安心ください。

当院で打撲施術を受けた方の声

信頼できる施術師

(大津市在住の女性)

スポーツで足を打撲してしまった際に、すぐに診てもらうことができました。柔道整復師という国家資格を持っているという方だったので、信頼して施術を受けることが出来てよかったです。打撲自体も、すぐに良くなったので、早めに診てもらうことが出来て感謝しています。

予約したらすぐに入れた

(大津市在住の男性)

子供が遊んでいる間に、手を打撲して腫れてしまいました。すぐに良くなると思っていたのに、一向に腫れが治まらなかったので、「二又接骨院」に予約を入れました。予約優先性というだけあって、所定の時間に足を運べば、すぐに入れてもらうことが出来てよかったです。打撲自体も、すぐに良くなったので、対応の早さにも感謝しています。

仕事帰りにも開いている

(大津市在住の女性)

人とぶつかった時に、胸を打撲してしまい、少しアザになっていたのが気になったので、接骨院を探していました。しかし仕事終わりに空いている接骨院は少なく、対応してもらえるか不安でした。そんな時に「二又接骨院」は、20時まで開いていたので、診てもらうことができました。スタッフの対応もよかったです。