肉離れ

こんなことにお困りではないですか?

  • 走り出した時に太ももが痛くなった
  • 筋肉が激しく痛い
  • 痛くなった箇所が腫れて内出血を起こしている
  • ふくらはぎの痛みが引かない
  • ストレッチを忘れて運動してふくらはぎが痛い

上記の症状に心当たりがある方は、肉離れかもしれません。

肉離れについて

肉離れについて

肉離れとは、筋肉が断裂することで発生する怪我のことを指しています。太ももやふくらはぎなどの筋肉が切れたり、裂けたりすることで、炎症や内出血を引き起こしてしまい、患部が腫れて激しい痛みが伴うのが特徴です。肉離れは、主に部分的に断裂することが多いと言われていますが、筋肉が完全に断裂してしまうこともあるため、軽く見ずに早めの診察と治療を心がけることが大切になります。

子供が成長期に肉離れを発生させてしまった時には、早めの回復を求めることが大切です。子供は痛みに反応して、全身の筋肉が硬くなってしまうことがあるので、成長する際に体が歪んでしまうことがあります。成長期には、筋肉と骨の付着部にストレスがかかって、剥離骨折の危険性も伴うことがあるので、子供が肉離れをした時には、すぐに診察することが重要です。

肉離れは、主に小学校高学年以降くらいの年齢から発生しやすい傾向にあります。特に、スポーツ選手など、頻繁にスポーツを行っている方は、太ももやふくらはぎの肉離れが引き起こされることが多く、早めの処置を施さないと癖になってしまうので注意が必要です。動いている最中に発生することがほとんどなので、症状が出た時には、足を動かさずに安静にしておく必要があります。

肉離れは予兆がある?

太ももやふくらはぎなどの筋肉は、肉離れが起こりやすい箇所で、肉離が起きる前兆として、筋肉が硬くなってこわばることがあります。そのため、太ももに違和感を覚えるといったことが、肉離れの予兆として感じることがあるでしょう。筋肉が硬くなっている状態で、運動を開始すると、急な動きに耐えることができず、肉離れになってしまうことがあります。

運動前に、体が硬くなっていると感じた時には、普段よりもウォーミングアップを行って、肉離れを回避していきましょう。

肉離れの原因

肉離れの原因

肉離れは、スポーツ中に強い力が加わることで急激に筋肉が収縮して、筋膜や筋繊維の一部を痛めてしまう症状になります。筋肉が伸ばされながら収縮すると、筋肉が強い力に負けて部分分裂を引き起こし、筋肉に大量出血が発生してしまうのが肉離れの原因です。

バスケットボールやバレーボールのように急に飛んだり、陸上のように急にダッシュを行うことで、肉離れは引き起こされる傾向にあります。

痛みの程度については、軽度・重度によって異なりますが、伸ばした時や足に力を入れた時に痛みが生じることが多いでしょう。他にも、運動前のストレッチが不十分である場合に、肉離れが引き起こされることが多いので、運動前にはウォーミングアップを行うことを意識的に行うことが大切です。

主に、サッカー・テニス・野球・バスケ・バレー・柔道・陸上競技・ラグビーなどのスポーツで肉離れが起きることが多いので、運動前にはしっかりアップを行う必要があります。

スポーツ以外でも、筋肉が疲れてしまったり、弱ったりすると、軽い運動や何気ない動作でも肉離れになることがあるので、注意しましょう。大人になってからでも、運動前には十分にストレッチを行って、筋肉を柔らかい状態にしておくことで、肉離れの発生を予防することができます。

肉離れの対処法

肉離れの対処法

肉離れが発生してしまう場合、どのような対処法が有効なのでしょうか。詳しい対処法について紹介していきます。

■患部を冷やす
肉離れを引き起こした直後には、安静にして患部を冷やすことが大切です。水に濡れたタオルなどを患部に当てるだけでも良いので、しっかり冷やことを意識しましょう。ただ冷やしすぎると、筋肉が硬くなってしまい、筋肉が回復するために必要な血行が悪くなってしまいます。目安としては、30分程度冷やすのが良いでしょう。


■膝を曲げて足を上げる
痛みを和らげる方法として、ソファやクッションを使って、足を高く上げた状態にしておく方法があります。患部を心臓よりも高い位置に上げることで、肉離れの膨張を防止することが可能です。


■患部には体重をかけない
肉離れになってしまった時は、患部に体重をかけない意識が大切です。医療機関に移動する際には、誰かに肩を貸してもらって、移動することを心がけましょう。とにかく、肉離れが発生した方には体重をかけずに移動することを意識してください。
肉離れは、切り傷や裂傷と同様のことが筋肉で起きているので、放置せずに、固定して筋肉同士をくっつけた方が治療が早くなります。そのため、肉離れが発生した時には、速やかに診てもらうことが大切です。

当院の肉離れ施術と料金

当院で受けられる肉離れ施術

手技

二又接骨院では、国家資格(柔道整復師)を持った院長が患者様の痛みのポイントであるトリガーポイント(筋肉の硬結部位)を探し出し、単にマッサージするだけでなく、筋肉のバランスを整え、可動域向上や痛みの軽減を目的に行っていきます。

骨盤矯正(ストレッチ)

症状が多岐にわたる原因として体の歪みがあります。
歪みを本来あるべき正しい方向に改善し、骨盤の歪みを安定させる施術です。

立体動態波/3DMENS/微弱電流

従来届きにくかった深部への刺激を可能にし、疼痛抑制や神経の興奮を抑え、筋肉トレーニング効果があります。
筋肉、靭帯、神経に対するリラックス効果、血行促進を働き掛け筋肉トレーニングとしても使用できる画期的な刺激療法です。
プロスポーツ選手も愛用しています。

EMS(楽トレ)

体幹や姿勢を支えるために必要な筋肉がインナーマッスルです。
普段の生活やスポーツジムではなかなか鍛えることが難しいインナーマッスルをEMS(楽トレ)により9000回の腹筋運動で鍛えて行く事で代謝を向上させ、体幹や姿勢を安定させていきます。

超音波

手技では届かない身体の深部まで音の振動で到達させ筋肉や関節などの炎症を抑えたりします。

牽引機

首や腰を牽引することにより狭くなった骨の隙間を広げ骨同士の圧迫を軽減させたりズレを修正していきます。
体を軽く伸ばすようなイメージです。

ローラーベット

全身をローラーが回転移動し刺激を繰り返しながらマッサージしていきます。

テーピング

テーピングを行うことによりケガの予防や応急処置、身体機能の向上、姿勢矯正を目的にしています。

※以上の施術は当院で行っている施術の一例です。お一人お一人に合わせたオーダーメイドの施術を行っておりますので、患者様のお体に合わせて最適な施術をご提案させていただきます。

肉離れ施術の目安料金

初回 2700円(保険内施術、保険外施術)

内容:初回カウンセリング、検査、姿勢矯正、関節の動きを広げる施術、筋力を付ける施術
(※お身体の状態に合わせて施術内容を変更する場合もございます。)

2回目以降 500円~1500円程

内容:姿勢矯正、関節の動きを広げる施術、筋力を付ける施術
(※お身体の状態に合わせて施術内容を変更する場合もございます。)

詳しい施術料金について

当院では、患者様の同意を取らずに施術を実施することはございません。初回・2回目以降に関わらず施術の効果と料金をご説明したうえで患者様の同意をいただき、初めて施術を実施いたしますのでご安心ください。

当院で肉離れ施術を受けた方の声

大津市在住の男性

(大津市在住の男性)

子供が遊んでいる時に、肉離れを起こして焦りました。しかし「二又接骨院」では、冷静に対応してもらうことができたので、無事に肉離れも回復してよかったです。子供のうちでも肉離れが起きると思うと、もう少しストレッチを増やしてあげればよかったと思いました。

困った時に頼りになる

(大津市在住の女性)

夜20時まで「二又接骨院」は開いているので、困った時には頼りになります。肉離れが起きた時も、すぐに対応してもらうことができたのでよかったです。基本は、予約優先みたいなので、長期的に治療を続けたい人は、前もって予約した方が良いと思います。

対応が早かった

(大津市在住の男性)

スポーツで肉離れを起こしてしまった時、初めてのことだったので、少しテンパっていました。でも「二又接骨院」では、冷静に対応してもらうことができたので、気持ちも落ち着いて治療に専念することができました。治療の対応も早くて、とても信用できる先生だと感じました。これからも、何かあった時には、頼りたいと思っています。