menu

大津市瀬田で整骨院をお探しなら二又接骨院へ
 

梅雨時期の体調不良

今年の梅雨入りは例年よりも早めでしたね。

6月に入り、本格的な梅雨シーズン突入です。

梅雨時期になると、原因がはっきりしない体調不良で悩まれる方はいらっしゃいませんか?

今回は「梅雨時期の体調不良」についてブログを書いてみたいと思います。

最近、接骨院の患者さん・・・雨降ると頭が痛いとおっしゃる若い方が増えています。

何もお年寄りに限ったことではないようです。

体の痛みできょうの天気がわかるほど、体が敏感に反応するようです。

では一体、なぜお天気が悪いと「不調」が出てくるのでしょうか??

どんな症状?

① ねむけ・だるさ

梅雨になると体のだるさが続いたり、眠気がとれなかったりすることがありますよね。この理由のひとつとして、梅雨時の気候や気圧の変化により、自律神経が影響を受けている可能性も。人が活発に活動しているときは「交感神経」が優位となり、リラックスしたり眠ったりするときは「副交感神経」が優位になることで、自立神経はバランスよく機能しています。しかし、梅雨の気候や気圧の変化によって自律神経に影響が出ることで、交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまうことがあります。それによって、だるさや眠気を感じやすくなることが考えられるでしょう。

 

② 吐き気・頭痛・めまい

梅雨時期は吐き気や頭痛、めまいを感じる方も多くいます。これも、気圧の変化が原因のひとつとされています。梅雨の低気圧によって交感神経が刺激されること、また、交感神経が優位な状態が続くことで体が緊張でこわばり、血行不良になりやすくなるなど、複数の要因が複雑に絡まって起きることもあります。

③ むくみ

女性に多い梅雨時期の悩みとして、むくみがあげられます。これは、梅雨になると湿度が高くなることが関係しています。私たちの体は気温が高くなれば汗をかいて、体温を調整します。しかし、湿度が高いと体内の水分が汗として体から蒸発しにくくなり、結果として汗をかきにくくなってしまうのです。すると体内に余分な水分がたまりやすくなり、それによってむくみが生じてしまうこともあります。

④ 風邪をひきやすい

梅雨になると「風邪を引きやすくなる」という方も多いでしょう。梅雨に入る前は夏日になるような暑い日もあったのに、梅雨になると気候が一変し、肌寒さを感じることもあります。さらに、梅雨の間は日によって暑くなったり寒くなったりします。そんな天気の変化に体がついていかなくなってしまい、風邪を引きやすくなることもあるでしょう。

 

症状を緩和させよう

① 食事面で気を付ける

梅雨時の体調不良は、体内に水分がたまることが原因のひとつでもあります。そこで梅雨時には体内の水分を排出しやすくする食べ物が最適です。納豆やホウレン草、バナナ、リンゴ、きのこ、緑茶などには、水分排出を促すカリウムが多く含まれていておすすめです。また、ショウガやニンニク、キムチなどは胃腸の働きを促進するので、内臓の働きも助けてくれます。アイスコーヒーなどの冷たい飲み物を摂取しすぎると、内臓が冷えて体調不良につながることもあるので飲みすぎには注意です。これに加えて、夕食をとる時間も一度見直してみましょう。人間は、食事をして消化するまでに3時間ほどかかります。寝る3時間以内に食事をすると、胃腸が休めなくなるので、睡眠の質も下がります。ですので、できるだけ、寝る3時間までに食事を済ませるようにしてみましょう。どうしても、お腹が減って寝られないときは、消化の良いものを少しだけお腹に入れてみてはいかがでしょうか。

② 生活習慣を見直す

自律神経自体の働きを高めるためには、運動がおすすめです。ウォーキングや軽いジョギングなどの有酸素運動を行うことで、血液循環もよくなります。

また、睡眠の質を向上させるためにも、入浴の時間帯を見直してみましょう。人は体温が下がってきたときに眠りに入りやすくなるため、寝る1時間くらい前に入浴を済ませられるとスムーズに眠りにつくことができるようになります。暑くなってくるとシャワーだけで済ましてしまう方も多いと思いますが、シャワーだけだと、内臓まで温まらず、返って体が冷えてしまいます。38~40度くらいのお湯に10~15分程度ゆっくり肩まで浸かることで、内臓までも温められるので、良質な睡眠へとつながります。なかなか寝付けない時は、目元に温かいタオルを置くことで、リラックスの時に優位になる副交感神経の働きを活発にさせ効果的ですよ。その他にも、早寝早起きや1日3回食事をとるなどの規則正しい生活を送ることも、梅雨の体調不良の予防には大事です。

  いかがでしたか?病院へ行って検査をしたけれど、原因不明の体調不良が続く場合は、食生活や生活習慣の見直しがとても大切だといえます。

  できることから少しずつ取り組んでみてはいかがでしょうか

 

 

瀬田駅から徒歩6分・駐車場5台完備・青い二又接骨院の看板が目印!

会社名:二又接骨院

〒520-2153 滋賀県大津市一里山2丁目18-4

電話番号:077-572-7127

営業時間 : 月・火・水・金:午前 9:00~12:30/午後 16:00~20:30

木・土:午前 9:00~12:30   定休日:日曜日 祝日

※令和3年6月7日(月)は休診日

関連記事

  1. 膝関節靭帯損傷の原因・予防法・治療法について

  2. 肩こりの原因は〇〇にあり?

  3. O脚、X脚の原因はここにある!

  4. 筋肉の役割

  5. 肌のたるみと筋トレ

  6. 産後の体調に要注意!どんな症状が起きる?


〒520-2153 滋賀県大津市一里山2丁目18 4MMビル 1F

077-572-7127

9:00~12:30
16:00~20:30
定休日:日曜日・祝日・木曜午後・土曜午後
※最終受付時間は、午前12:00・午後20:00