menu

大津市瀬田で整骨院をお探しなら二又接骨院へ
 

【女性の悩み】生理痛と腰痛は関係している?

女性の悩み 生理痛と腰痛

大津市瀬田にある二又接骨院の二又です。

 

今回は、女性特有の悩み「生理痛と腰痛」についてお話しようと思います。そのなかでも身体の歪みが原因でくる痛みについてお話していこうと思います。

私は、男性なので本当の意味では生理痛はわかりませんが当院の女性スタッフにも生理痛からくる腰痛に毎月苦しむスタッフがいます。また当院ではインナーマッスルの検査を無料で実施していますがその時の聞き取り調査で実は生理の時にひどい腰痛に苦しんでいると相談される方が多くいらっしゃいます。そういった女性の患者様は、基礎体温が低くい場合や冷え性だったりする方が多くいらっしゃいます。また、当院へ体のゆがみを治す治療を受けに来られている方がたくさんいらっしゃいます。いつものことだから、女性だから仕方がないとずいぶんと我慢されて苦しまれている方が多い印象を受けます。

 

 

どうして生理痛で腰が痛くなるの?

生理の時に腰痛になる原因には「プロスタグランジン」という物質が深く関係しています。この物質「プロスタグランジン」は子宮収縮を促進して経血をスムーズに排出されてくれる

ホルモンです。しかし、血管を収縮させる作用があるために腰痛や冷え性、だるさをひどくしてしまう原因になってしまいます。

腰痛に大きく影響しているのは、身体の冷えだと考えられています。女性はストレスを受けると自律神経に影響が受けやすく、生理不順や生理痛を引き起こします。それに加えて冷え性やホルモンバランスの乱れも生理痛に大きく影響していきます。特に基礎体温が低い方、冷え性の方は長年体が冷えた状態にあります。その結果、肝臓や消化器官に負担がかかり腰痛につながります。また骨盤内にうっ血をおこしてしまうことで腰痛の悪化が心配されます。生理痛や腰痛は血流が滞っている身体からの危険信号だといえます。」

ただこの他にも子宮筋腫、子宮内膜症、月経前症候群(PMS)病気が原因の場合もあります。女性疾患が潜んでいるケースもあるのでで、生理痛と甘くみず何か不調を感じる場合は専門の医療機関を受診することをお勧めしています。

私の接骨院で治療できるものは、冷えや骨格のかなめである骨盤そしてその上に立つ背骨がゆがんでいることが原因のケースです。骨盤や背骨のゆがみは肩こりや腰痛を引き起こすと同時に生理痛にも大きく影響しています。

 

生理痛を和らげるには?

<身体のゆがみ編>

ここからは身体のゆがみと生理痛の関係性を考えていこうと思います。近年は産後の骨盤矯正に皆さん通院されることが多くなってきましたので、ゆがみがあると太りやすいというのは女性なら一度は聞いたことがあると思います。しかしそれだけではなくゆがみは様々な不調の原因になります。毎月しんどい生理痛も身体の歪みが原因の可能性があるといえます。

どうして骨盤が歪むと生理痛が起こるのか疑問に思うかもしれませんが骨盤の位置を見れば答えは簡単です。骨盤という関節は左右に寛骨という骨がありその中心に仙骨という逆三角形の骨があります。その下に尾骨があり前方部は軟骨組織の恥骨でつながっています。前頭部と広報部の間には空洞部分がありその部分に消化器系の臓器(膀胱)や女性特有の臓器(子宮や卵巣)が収まっています。このように位置関係からしても生理痛と骨盤の歪みの関係は分かりやすいと思います。また背骨の腰椎は骨盤の中央部の骨(仙骨)と間接をなしています。この背骨の位置がずれてしまうとその部分をかばうようにして他の部分もずれて帳尻を合わせようとします。よって背骨がずれることで骨盤に歪みが生じてしまうのです。

先ほどお話ししたように子宮や卵巣は骨盤の空洞の中にある臓器です。そのため骨盤がゆがむことで骨盤内の血流が悪くなり、子宮や卵巣が歪んで圧迫されて機能が落ちてしまいます。その結果、腰痛をはじめとした生理痛の諸症状を引き起こすことになります

 

自宅でできる生理痛緩和のケア

忙しくて通院がなかなかできないという方はぜひ一度試してください。

●仰向けになって足裏を合わせる

●足裏は合わせたまま膝を両サイドの床につくように開きます。

 

 

※もしも股関節を開くのが難しい場合は、ひざの下にクッションやタオルを引いてみましょう。

●両手を下腹部においてゆっくり深呼吸をします。

●身体全体の力を抜いて呼吸をしながらリラックスします。

毎日足の付け根や股関節を開く動きを続けることで骨盤がスムーズに開くことをサポートし生理痛を緩和することに繋がります。

当院でのおすすめ治療

まず歪んでしまった骨盤を矯正して整えることをお勧めしていま。しかしこれは問題の根本の改善とは言い切れません。骨盤のゆがみを強制するだけでは日々の生活習慣や市政の癖ですぐに戻ってしまうからです。そのため当院ではインナーマッスルのトレーニングも合わせて提案させていただいています。

インナーマッスルを鍛えることで体幹がしっかりとしゆがみが起こりにくい状態を作っていきます。またインナーマッスルのトレーニングをすることで筋肉量が上がり、基礎体温の向上が期待できるため慢性期な冷えにも効果があると考えています。

 

生理痛は女性にとって毎月決まった周期で起こります。その生理に何か異変があったとき放置してしまいがちです。女性にとってとても大切でデリケートな生理。お一人お一人にとって症状や不快感、悩みは様々だと思いますが生理というものは女性が自身の健康を知るための大切なバロメーターだと考えています。生理痛はあることが当たり前ではなく痛みがあるということは身体が危険信号を知らせてくれているバロメーターだと思います。

「いつものことだししょうがない」「何か悪い病気じゃないだろうか」などと諦めや悩み続けているのではなく一度専門医に相談してみると一気に気持ちが楽になるかもしれません。

 

 

滋賀県大津市瀬田で肩こり・腰痛・産後骨盤矯正・交通事故・お身体のお痛みでお悩みなら二又接骨院にご相談ください。

瀬田駅から徒歩6分・駐車場5台完備・青い二又接骨院の看板が目印!

 

 

会社名:二又接骨院

〒520-2153 滋賀県大津市一里山2丁目18-4

電話番号:077-572-7127

営業時間 : 月・火・水・金:午前 9:00~12:30/午後 16:00~20:30

木・土:午前 9:00~12:30

定休日:日曜日 祝日

 

関連記事

  1. 梅雨時期の体調不良

  2. 【ケース別解説】怪我をしてしまった箇所を冷やすべきか、温める…

  3. 慢性化する痛みの原因と種類とは

  4. インナーマッスルのおはなし<肩関節編>

  5. 体調の整え方~運動編~

  6. インナーマッスルのおはなし<股関節編>


〒520-2153 滋賀県大津市一里山2丁目18 4MMビル 1F

077-572-7127

9:00~12:30
16:00~20:30
定休日:日曜日・祝日・木曜午後・土曜午後
※最終受付時間は、午前12:00・午後20:00